有限会社アサギリ/静岡県富士宮市・富士市

MENU

会社概要

有限会社アサギリとアサギリグループとは?

有限会社アサギリとアサギリグループとは?

 時代は今、地球環境にやさしいこと、そして持続性にも優れていることを求めています。人間ひとりひとりの環境保全に対する意識の向上と誠実な行動姿勢が問われています。

 有限会社アサギリは、人々の生活や生産活動から発生する有機性の廃棄物を、適正に収集・処理し、環境負荷の少ない完全循環型のトータルシステムにより、高品質なコンポストを製造しています。同時に、関連する環境・太陽エネルギー事業を行っています。

 「完全循環型事業」「地球環境全体への貢献」をテーマに日々企業活動に取り組む、環境型総合企業グループ「アサギリグループ」の中核企業として、地域との共生・あるべき地球環境の提案を継続する企業として邁進しています。


経営理念とコーポレート・アイデンティティ

コーポレート・アイデンティティ

環境を取り巻く状況は、年月と共に大きく変化します。人生や企業経営を航海に例えると、いつも大きな荒波にさらされていると言ってもよいでしょう。アサギリは50年以上半世紀に渡り、どんな嵐の時があろうとも、多くの社員、家族、地域の人々、あらゆる人々の力を得て、乗り越えてきました。

 

たゆたえども(揺られても)沈まない船、アサギリ丸。
アサギリのコーポレートロゴは、困難を共に乗り越えた先に必ず大空に光り輝く太陽と月を、環境を示す「グリーン」、そして仲間や地域と共に築き上げた血と汗の結晶でもある「レッド」で表現しています。


会社概要

商号 有限会社アサギリ(旧:有限会社朝霧牧場)
代表者 代表取締役 簑 威賴(みの・たけより)
事業内容 産業廃棄物中間処分・肥料製造・環境関連エネルギー事業
創立 昭和40年 3月20日
資本金 1000万円
事業所 本   社:〒418-0102 静岡県富士宮市人穴203-51
根 原 倉 庫:〒418-0101 静岡県富士宮市根原字宝山216
連絡先 電話 0544-52-0212 FAX 0544-52-1122
グループ企業 株式会社アグリパワー  http://www.agripower.co.jp

主要取引先

自治体(下水汚泥)
  • 富士宮市星山浄化センター(富士宮市)
  • 富士市西部浄化センター(富士市)
  • 富士市東部浄化センター(富士市)
  • 静岡市城北浄化センター(静岡市)
  • 掛川市浄化センター(掛川市)
  • 掛川市大東浄化センター(掛川市)
  • 御前崎市池新田浄化センター(御前崎市)
  • 三島市終末処理場(三島市)
  • 狩野川東部浄化センター(静岡県)
民間企業(食品汚泥・活性汚泥・動植物性残渣等)
  • ケンコーマヨネーズ(株) 御殿場工場
  • ケンコーマヨネーズ株式会社 静岡富士山工場
  • (株)ロック・フィールド 静岡ファクトリー
  • 三菱商事フードテック(株) 富士工場
  • ハウス食品(株) 静岡工場
  • (株)三協 日の出工場
  • 日本クッカリー(株)島田工場
  • (株)資生堂 掛川工場
  • 東レ(株) 三島工場
  • 森永乳業(株)富士工場
  • 日本食品化工(株) 富士工場
  • 日医工ファーマテック(株) 富士工場
  • 住友ベークライト(株)静岡工場
  • 日東電工(株) 豊橋事業所
  • ポーラ化成(株) 袋井工場
  • (株)不二家 富士裾野工場
  • (株)虎屋 御殿場工場
  • (株)カナエフーズ 富士吉田工場
  • (株)サカグチヤ
  • (有)稲葉ブロイラー
  • 大東カカオ(株) T.C中井工場
  • ホクレン農業協同組合連合会 山梨馬鈴しょサラダ工場
  • 三州エッグ㈱ 富士裾野工場
  • 科研製薬(株) 静岡工場
  • 明治ケンコーハム(株) 三島工場
  • (株)スタイリングライフホールディングス BCLカンパニー
  • 山陽色素(株) 東海工場
  • ヒノキ新薬IDF(株)
  • 米久(株)
  • 土井製菓㈱ 本社工場
  • いずみ食品(株)
  • 富士錦酒造(株)
  • 成和環境(株)
  • 興和(株) 富士工場
  • 静浦海産物協同組合
  • 静岡若どり
  • (株)染野屋
  • 営農組合サンファーム朝霧
  • 静岡給食協同組合
  • (株)武蔵野 静岡工場
  • 協業組合沼津水産開発センター
  • (有)市の瀬牧場
  • 富士ウッドランズ(有)
  • (株)ゲネシス
  • 庵原興産(有)

その他多数(順不同)


アサギリ 企業沿革

昭和40年 3月20日 富士宮市人穴に酪農業として(有)朝霧牧場を設立
昭和63年 酪農業廃業
産業廃棄物中間処分(肥料化製造処分)業に業種変更
平成 2年11月21日 1次発酵槽、2次発行槽を設置
処分業を立ち上げる
平成 6年後半 一時処分業を休業
実績のある企業と技術提携
汚泥の受入槽、1次発酵槽及び2次発酵槽の改造
脱臭装置、脱臭ピットなどの設備を新設
平成12年10月 1日 特殊肥料製造から普通肥料製造、販売業者になる
平成15年10月 高速肥料発酵システム実証プラント設置
平成16年11月 資本金を1000万円に増資
平成19年9月 原料受入ピット増設
平成21年6月 製品保管倉庫建設
平成22年1月 移動式肥料振動篩い機導入
平成24年7月 富士ヶ嶺倉庫購入
平成26年2月 降雪被害 発酵槽建屋倒壊・復旧
平成27年3月 朝霧牧場設立50周年
平成27年4月1日 関連販売会社 株式会社アグリパワー 設立
平成27年4月 脱臭設備増設
平成27年7月27日 富士市中之郷太陽光発電所(300kw)稼働
平成27年8月1日 有限会社アサギリに社名変更
平成29年4月1日 開発行為申請工事 着工

案内図

アサギリ案内図


許可証

処分・収集運搬・許可証